私たちは特殊清掃業からスタートしてます。

私達は、今まで特殊清掃の現場を500件以上施工してきました。

その中で、お困りのご依頼者様と会話していると、分譲住宅での孤独死物件は売却したという方が大多数でした。

詳しく聞いてみると、その殆どがかなり安く買いたたかれている事に気が付きました。

私共も、多くの不動産業者様から特殊清掃の依頼をいただいておりますが、懇親会の時に不動産屋に相談した所「そのようなたたき買いをする業者は数多くある」と聞きました。

そこで、業界の健全化を図るために事故物件などを専門に扱う不動産業者を立ち上げました。

孤独死で腐敗臭が大量に出ている現場などは早急な対応が必要です。放置期間を少しでも少なくしないと害虫も大量に発生してしまいます。普通の不動産業者では不可能ですよね?

私共は、自ら特殊清掃・遺品整理を行いますのでフットワークを武器にしております。リフォームなどの見積もりもその場で行えますのでかかる経費などが明確です。

自ら清掃を行うことで、どこまで工事を行わなけれならないかがすぐに分かります。

不動産の場合は、物件の価値を下げずに販売することが必ず必要になります。

自ら施工することで初めて「物件の価値を下げずに販売する方法がわかる」=「高価買取を実現させる」ことが可能になります。

不動産を売却予定の方は無駄にリフォームしたり費用を使わないでください。

畳の上で孤独死があったからと畳を入れ替える方がいらっしゃいますが、購入者がフローリングを好むかもしれません。

ハウスクリーニングを入れる方もいらっしゃいますが、リフォームしたら再度必要になります。

特殊清掃を他社に依頼される方も多くいらっしゃいます。その業者の消臭は大丈夫ですか?施工をして腐敗臭が残っている業者も多くいます。

二度手間、三度手間をしては無駄な経費を使ってしまいます。

そのままで結構なので、まずはお気軽に相談ください。

特殊清掃特殊清掃特殊清掃

フリーダイヤル0120-500-797
メールでお見積り依頼はこちら
不動産買取アイコム
このページのトップへ